JFKA 日本フリースタイルカヤック協会

活動内容

・カヌー体験会
普及活動の柱となる活動です。開催地周辺の地域の方にカヌーというスポーツの存在を知り、その楽しさを体験していただきます。地域の方々を対象に事前に告知し、メインとなるイベントの前日午前(例:イベントが日曜日の開催であれば土曜日の午前)に中学生以上、または小学生以上の親子にカヌーを体験していただきます。フリースタイルカヤックを楽しむ者自身で未来のフリースタイルカヤック選手の発掘にも繋げて行きたいと思います。あわせてカヤック経験者を対象としたカヌー(C-1)体験会も実施します。


・フリースタイル体験会
カヌー、カヤックに対する理解のある地域において、フリースタイルカヌーの技術を体験していただきます。カヤックはリバーツーリングやスラローム競技等を通して経験しているけど最新のプレイボートには乗ったことが無い…というカヤッカーを対象にフリースタイルカヤックの楽しみ方を伝え、基礎となるスピンやエンダーなどをレクチャーしていきます。


・フリースタイルクリニック
フリースタイルカヌーには興味はあるが競技会参加までには至らない方 、
技術的な伸び悩み等を抱えている方等を対象に年3回開催します。
地方イベントとは別日に単独で開催の予定です。


リバークリーン
川で楽しむ者のマナーとして最低限皆で心に留めていきたいですね。
サーファーの方々が海に入ったら何かひとつゴミを拾って持ち帰る、というステキなマナー…
そんなことがパドラーの間にも浸透するといいなと考えています。


・ジャッジトレーニング
競技会の前日に実施します。
内容は各クラスにおける判断基準等です。
練習の合間に気軽に参加していただき、ご自身の競技力向上につなげてください。


・競技会
年間を通してフラットクラス・ヴァラエティークラス・エアリアルクラス(1.サーフィン・スピンクラス 2.テクニカル・バラエティークラス 3.バラエティークラス)を開催します。各クラスともイベントごとにK-1男女、C-1の3クラスを表彰。年間ランキングもあわせて集計します。また、40歳以上の方を対象としたマスターズも別途表彰いたします。