JFKA 日本フリースタイルカヤック協会

活動内容 / ジャッジトレーニング

「見る目を育てる」

フリースタイルカヤックはジャッジによって採点される競技です。そのため客観的にどう見えるかが重要なわけです。
近年、上達の糸口のひとつとしてビデオが欠かせないものになっています。
しかし、ビデオに頼りすぎて実際のスポットではなかなかフィードバックにつながっていないという現状も…。ジャッジトレーニングは大会参加にあたって、ということではなく、日頃楽しんでいるスポットでのプレイを「客観的に見る力」を育てる意味も兼ね備えています。ご自身や仲間同士の競技力向上にも直結する内容だと思いますのでふるってご参加ください。